忍者ブログ

病気の妻と子育てと

病気(うつ)の妻と子育てと。 普通に幸せに暮らして行けるように。 失敗と成功を繰り返しながら成長していけたらいいなぁ

2018/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつもと変わらぬ日曜日。出産予定日まであと4日。いつもと変わらぬ夜のはずが!
深夜1時頃、「ルーチ 起きて。破水したっぽい」とチャマ。マジか!と飛び起きチャマを見ると、お腹が痛そう。
PR
チャマは、当初より無痛分娩を希望していて、無痛分娩を推奨している産婦人科が、車で5分くらいの場所にあったので、迷わずそちらでお世話になることにしました。無痛分娩は通常分娩に比べ5万円ほど高いのですが、出産育児一時金で42万円は健康保険から支給してもらえるので、自腹は10万円程度。ただ、我が家の場合、後で書きますが、吸引分娩で保険適用となり、結果プラスになりました。
生まれた日から使うものは、前もっての準備が必要です。場合によっては予定日よりかなり早く生まれる可能性もありますから予定日の2ヶ月前には、ある程度揃えておいたほうが良いです(ToT)
チャマはパニック障害でありながら、妊娠中は薬を控え、頭痛や体調が悪い時も我慢していました。風邪もひかないように注意していました。
本当に頭の下がる事だと思います。

安定期に入ってから少しずつ出産・出産後の準備を始めました。
一番大きな買い物は、
妊娠初期は、つわりで大変でした(チャマちゃんが)。食事もまともに取れず、小さなおにぎりを少しずつ食べたりみかんゼリーを良く食べていました。
気持ち悪くなって戻すこともしばしば…
こんなとき男は、出来ること

プロフィール

HN:
Shinruchi
性別:
男性
職業:
サラリーマン(営業職)

P R

| HOME Next >>
Copyright ©  -- 病気の妻と子育てと --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]